月額制の全身脱毛なら初月無料は当たり前!

全身脱毛の相場と言えば60〜100万円は当たり前!!
誰でも何年もかけてローンで支払わなくては全身脱毛ができないのが普通の時代がありました。

 

でも「全身脱毛なんて高くて行けない…」というのはもう過去のことです。
今は、月額1万円以下で全身脱毛することができます。
(※現在の最安値は脱毛ラボの月額4,990円です。)

 

 

支払い方法は習い事のお月謝と同じで、行った分だけ払って辞めたくなったら手続きをして支払いをストップするというもの。

通いたいだけ行けばいい」というのが月額制最大のメリットと言えます。

 

また、月額制の脱毛サロンではほぼ全店で初月が無料になるキャンペーンを行っています。

さらに、最近は初月から何か月まで無料にできるかというキャンペーン合戦が繰り広げられていて、ユーザーにはとても嬉しい状況になっています。

 

今月はついに4か月間無料になるサロンが登場していて、もしかするとこれが全身脱毛の最安値かもしれませんね。

 

人気脱毛サロンの月額と最新キャンペーン比較表

サロン名 月額 キャンペーン  
エターナルラビリンス 月額 9,500円 3か月無料 全身脱毛,料金
銀座カラー 月額 8,700円 2か月無料 全身脱毛,料金
脱毛ラボ 月額 4,990円 4か月無料 全身脱毛,料金
ラットタット 月額 6,800円 2か月無料 全身脱毛,料金
キレイモ 月額 9,500円 初月無料 全身脱毛,料金
シースリー 月額 7,000円 2か月無料 全身脱毛,料金

 

人気サロンの全身脱毛コース

エターナルラビリンスの全身脱毛

今から脱毛始めるなら全身脱毛が安い

エターナルラビリンスは全身脱毛専門店。

 

メニューには部位脱毛もありますが、全身脱毛に重点を置いている脱毛エステです。創立13年になり全国に73店舗展開しています。

 

会員数も20万人を突破しており、無料で行っているシェービングサービスをはじめ、こだわりの全身脱毛に定評のある人気サロンです。

 

エタラビの全身脱毛

エタラビの全身脱毛は顔も含む全26部位。
今まで別料金で特別に行っていた顔コラーゲン脱毛も今月から全身脱毛に含まれます。(19,500円お得!

 

顔専用のマシンを使って丁寧に照射し、施術後は生コラーゲンパックで顔全体ケアしてくれるから、毛穴も目立たなくなって美白効果大!

 

ホームページには1年間完了コースとありますが、これはあくまで目安なので個々の状態によって通う期間に制限はありません。

 

単発パーツでは申し込みはできないので全身脱毛をしたい人向けの全身脱毛専門サロンです。

 

今から脱毛始めるなら全身脱毛が安い

今から脱毛始めるなら全身脱毛が安い

 

銀座カラーの全身脱毛

今から脱毛始めるなら全身脱毛が安い

銀座カラーは今年で22年になる脱毛専門店。銀座カラーの全身脱毛は顔を除く全身22部位。

 

銀座カラーでは「脱毛」処理だけではなく、脱毛後のお肌に必要な「保湿」に力を入れているところが人気のサロン。

 

銀座カラーの全身脱毛はこの4種類

プレミアムファストパスは、1年に8回通えるスピード脱毛
8回通えた場合は3万円分のダイヤモンドがプレゼントして貰えます。
9回目以降は脱毛し放題になるので、脱毛が完了するまで好きなだけ通えます。

 

全身VIP脱毛は通い放題月々8,700円で脱毛することができます。

 

また、最新の脱毛器を導入したため、全身22部位を3回に分けて脱毛していたのが1日で済むようになりました!(もちろん3回に分けての脱毛でも可能です)

 

月額9,900円(初月&2か月目0円)

 

銀座カラーの自社ローンも用意されており、契約金額内容により最大10回までは金利手数料が0%となっています。

 

 

今から脱毛始めるなら全身脱毛が安い

今から脱毛始めるなら全身脱毛が安い

 

脱毛ラボ(Datsumo Labo)の全身脱毛

今から脱毛始めるなら全身脱毛が安い

脱毛ラボ(Datsumo Labo)で行っている全身脱毛は全部で48部位。

 

他のサロンでは含まれない顔の3部位が含まれているところが、脱毛ラボ(Datsumo Labo)の全身脱毛の人気の秘密です。

 

脱毛ラボ(Datsumo Labo)の全身脱毛はこの2種類

 

月額制は

毎月4,990円で1か月に1回、4か月通って全身48部位を脱毛することができます。

 

1か月に1回の予約保証がついていますが、土日は予約がとりにくいため、平日に都合がつく方、月に2回通うのが苦ではない方向けのプランです。1回当たりの脱毛時間はおよそ1時間です。

 

5か月以上の継続が約束となりますが、4か月以上継続した後は解約が自由となっているので、好きな時にやめることができます。

 

パック制の6回パックは

2年保証となっており、2年以内に6回通えればOKです。

 

1か月に1回も通えない方、全身脱毛1回分は1回の来店で済ませたい方向けのプランです。来店は最短2週間に1度で、1回の脱毛時間はおよそ2時間です。

 

今から脱毛始めるなら全身脱毛が安い

今から脱毛始めるなら全身脱毛が安い

 

あえて暴露する脱毛ラボの残念な点
  • 店舗内が質素
  • 完全な個室ではなく仕切りがカーテン
  • 紙パンツ代は別途100円かかる
  • シェービング代が別途1,000〜1,500円かかる
  • 仕上げはアルコール入りのジェルなので、アルコールに弱い人は保湿ケアができない
  • 月額制を一回退会して再度月額制にしたい場合、休んでいた期間の月額料も発生する

脱毛ラボ(Datsumo Labo)の全身脱毛の値段が安い理由は、カットできる経費を200点以上削減しているため、この値段での全身脱毛が可能となっています。

 

今から脱毛始めるなら全身脱毛が安い

今から脱毛始めるなら全身脱毛が安い

 

ラットタット(ra・tt・at)の全身脱毛

今から脱毛始めるなら全身脱毛が安い

2015年5月に新規オープンした女性専用の全身脱毛サロンラットタット(ra・tt・at)。

 

オープンしたての店舗が多く店内はとてもきれいで、独自の予約システムも導入していることから予約も取りやすいので、ストレスなく通えるサロンと評判です。

 

新しいサロンですが、10年以上のキャリアを持つカリスマ脱毛師が施術してくれる安心感と、保湿ローションやタオルの質にも細かなこだわりを持ち、新しいキレイを提供してくれます。

 

ラットタット(ra・tt・at)の全身脱毛はこれ

全身脱毛では除外されやすい顔もすべて含まれていて、さらに新メニューの顔コラーゲン脱毛をしてくれるうれしいサービスもついています。

 

全身50部位を月額6,800円という低価格で提供しているラットタット(ra・tt・at)ですが、今月はさらに初月から2か月間は無料で通えちゃうキャンペーンを実施中です。

 

今から脱毛始めるなら全身脱毛が安い

今から脱毛始めるなら全身脱毛が安い

 

キレイモ(kireimo)の全身脱毛

今から脱毛始めるなら全身脱毛が安い

でき立てほやほやの全身脱毛専門店キレイモ(kireimo)。

 

2014年2月に1号店がオープンしてから2016年2月現在17都道府県に41店舗を展開しています。

 

イメージキャラクターに板野友美を迎え、モデルやタレントなど多数の有名人が通っている事でも話題を呼んでいる脱毛サロンです。

 

キレイモ(kireimo)の全身脱毛はこの4種類

既に終わった部位がある人や、脱毛サロンを乗り換える人の為にカスタマイズプランも有ります。

 

ジェルを使用しない脱毛器を使用しており、代わりに脂肪燃焼効果のあるスリムアップローションを使用しています。
なので冷たいジェルのべたべた感が嫌と言う人に向いてる脱毛サロンです。

 

今から脱毛始めるなら全身脱毛が安い

今から脱毛始めるなら全身脱毛が安い

 

ミュゼプラチナムの全身脱毛

今から脱毛始めるなら全身脱毛が安い

脱毛エステと言えばミュゼプラチナムと言うくらい、知名度も高い脱毛専門店。

脱毛専門店の中では店舗数もダントツトップで全国に180店舗以上を展開中。

 

予約、予約の変更、予約のキャンセル全てが会員サイトからできるようになっており、電話を入れる煩わしさや、電話が繋がらないと言った予約に関するストレスが一切ない人気サロン

 

ミュゼの全身脱毛はこの2種類

両わき、Vライン(サイド)の脱毛し放題コースが1回のジュース代程度でできることから、「激安」と言うイメージの強い脱毛エステ。部位脱毛のお値段も銀座カラーや脱毛ラボ(Datsumo Labo)と肩を並べる位のお安さ。

 

でも全身脱毛となるとお値段は若干高め。ミュゼはどちらかと言うと、全身よりも部位脱毛をしたい人向けの脱毛エステですね。

 

ミュゼエクスプレスの導入で、脱毛時間が短くなり、予約が取りやすくなったことで半額近くお安くなっているので、ミュゼで全身脱毛をやりたい人は今がチャンス!

 

今から脱毛始めるなら全身脱毛が安い

今から脱毛始めるなら全身脱毛が安い

経営破たんのニュースが話題になり、新規会員の減少や解約の急増などが相次ぎ、ミュゼに通っている会員さんの中には「解約した方がいいの?」と不安を抱えていた方も多いかと思いますが、このミュゼ経営破たん騒動も広告会社に事業譲渡することで終息を向かえました。

 

渦中の時もサロンの営業は通常通り行われていましたが、「もういつ潰れるの?」という不安を感じることなく安心してミュゼに通うことができます。

 

新しいキャンペーンの実施や全店舗に高速美容脱毛機を導入し予約を取りやすくする環境の整備など、新しい取り組みを行っているミュゼはさらに通いやすいサロンになっていくでしょう。

 

シースリー(C3)の全身脱毛

今から脱毛始めるなら全身脱毛が安い

シースリー(C3)は関東を中心に展開している脱毛専門店。
2016年4月現在オープン予定含め52店舗にまで拡大した急成長中の脱毛エステです。

 

シースリー(C3)は全身脱毛に特化した脱毛エステで、値段のお手軽さや、ネットからの予約のしやすさなどから人気サロンの仲間入りをしています。

 

シースリー(C3)の全身脱毛はこの4種類

6回コースと10回コースでは全身24部位(正確には18部位)、13回コースはIライン、Oラインの2部位がプラス、一生通い放題コースではおでこ、ほお、鼻下、口下の4部位がプラスされます(I、Oラインは含まず)

 

全身24部位となっていますが、シースリー(C3)の場合ひじ上、ひじ下、ひざ上、ひざ下が表・裏が別換算、手、足も甲と指が別換算となっている為、他のサロンに比べると部位数が一見多いように見えますが、実は若干少なめになっています。Iライン、Oラインも脱毛したければ13回コースを、顔の脱毛がしたければ一生通い放題コースになります。

 

シースリー(C3)の全身脱毛は全部位を4回に分けて脱毛するので、6回コースの場合は24回来店する必要があります。ちなみにもっとも人気があるのは一生通い放題コース(初月0円)なんですよ♪

 

今から脱毛始めるなら全身脱毛が安い

今から脱毛始めるなら全身脱毛が安い

 

脱毛サロンに行く前に気になる3つの疑問

全身脱毛,料金

脱毛サロンで脱毛するのは今や当たり前になってきましたが、それでも初めての方にとっては不安がありますよね。

 

特に脱毛サロンに行く時にみんなが気になるスリートップはこちら!

 

  • 脱毛って痛いんじゃないの?
  • 脱毛って高いんじゃないの?
  • 脱毛エステって勧誘とか凄いんじゃないの?

 

脱毛時の「痛み」、脱毛の「料金」、脱毛サロン入会への「勧誘」。きっと、あなたも気になっているポイントなのではないでしょうか?

 

安心してあなたが通えるように、ひとつずつ疑問を解決していきます。
Q.1 脱毛の痛みは?

脱毛の方法はいくつかあり、中でも痛みが強いのがニードル脱毛です。これは電子針を毛穴に通して毛根を焼くので、人によっては悲鳴を上げる痛さです。

 

医療機関でしかできないレーザー脱毛もゴムでパチンと弾いたような痛さを伴い、人によっては我慢できない痛みのようです。

 

そんな中、現在主流となっているのが脱毛サロンが行っているフラッシュ脱毛です。フラッシュ脱毛であれば、肌が少し暖かくなる程度で、痛みを感じることはほとんどありません。

 

Q.2 脱毛サロンの料金は?

脱毛サロンで脱毛すると、かなり高額な料金を請求されるというイメージを持っていませんか?

 

確かにちょっと前までは脱毛をしようとするとコースで数十万円の契約を結ばなければならなかった場合が多いかったようですが、現在ではお試し脱毛を始め、自分がやりたい部位(パーツ)のみを選んで脱毛できるように細かくコースが分かれている脱毛サロンがほとんどです。

 

また、全身脱毛をしようとした場合でも月額制の脱毛サロンが増えてきているので、安心して通うことができるようになっています。

人気サロンの月額制全身脱毛コース

 

エステや脱毛サロンというと勧誘が付きもの!というイメージをかなりの女性が持っているようです。実際、あなたもそうなのではないでしょうか?

 

個人経営やまだ規模が小さい脱毛サロンは顧客獲得に必死になり、勧誘がきついという話はいまだに耳にします。

 

しかし、全国展開している大手の脱毛サロンでしつこい勧誘をしているところはほとんどありません。

以上の3点をしっかりとクリアしているのが当サイトで紹介している脱毛サロンです。

 

 

全身脱毛と合わせて美肌効果をもたらす効果のあるおすすめサロン

全身脱毛をする際に保湿をしっかり自宅でも行うようにエステシャンのほうから指導されます。
よって次回のサロンに行くまでに改めて自分の肌対策を考えさせられます。
脇なども実は、保湿クリームを塗るように指導されます。脇は汗をかきがちですから、脇にまでローションを塗る方はほとんどいないと思われます。

 

保湿対策を考えると普段使っている保湿用ローションが本当に自分に合っているかどうか考えさせられますよ。
ローション一つ見直し、選びなおすのにも新たな楽しみがでてきます。美への波及効果はこんなところにも現れます。

 

しかし、これは習慣化しなくては意味がありません。
朝晩など日頃のお手入れを楽しみ、習慣化することに意義が生まれます。
すべすべな肌になりますようにと願いながら保湿するホームエステタイムを楽しめば、豊かなリラクゼーションタイムを過ごす事ができますね。

 

また、保湿にこだわったサロンのありますので、合わせて利用しない手はないと思います。
例えば、おすすめ全身脱毛サロンの銀座カラーですと美肌ミストもしてくれますので、すべすべになった上にしっかりとしっとりとした肌で帰る事ができます。
また、エターナルラビリンスも高級保湿でしっかりとアフターフォローしてくれますので、ホテルのようなリラクゼーションサロンでゆったりとした脱毛ができます。
脱毛を楽しむ事イコール保湿を楽しむといっても過言でなはないでしょう。それくらい脱毛と保湿は切っても切れないのです。
脱毛と保湿対策で美肌効果を齎すのです。
ぜひ、美肌のためにも全身脱毛と保湿をペアで習慣化されてみてはいかがでしょうか。

 

 

最近の脱毛サロン

脇の脱毛が無料同然のお試し価格で気楽にできるようになり、脱毛への敷居の高い先入観がだいぶ改革してきた今日となり、全身脱毛サロン、美容整形外科が大幅に増えてきました。
全身脱毛の広告をネットなりテレビのCMなりで見ない日はないでしょう。
以前の脱毛は、金額的にも負担が大きく、痛みもあり、しつこい勧誘などで一般的なOLや主婦や学生が気楽に通うようなイメージは程遠いものでした。
それは、以前はニードル式という毛穴に針や電流を流すという方式でしたので、当然時間もお金も痛みも大きな負担を余儀なくされました。
よって肌トラブル、金銭的なトラブルの苦情の事例が消費者センターに報告されました。
しかし、時代は変わり、光方式の脱毛のマシンが飛躍的に進歩して、痛みもなく、効果が現れるマシンが国内、海外共に安く、安全に手に入れられるようになり、こぞってサロンや美容整形外科が積極的に導入に踏み切り、こうしたサロンが次々とオープンしはじめました。
こうした背景をふまえ、気楽にまずは脇のむだ毛処理からトライできる門戸を開きました。
しかし、脇だけでは済まされないのが美意識。いつしか脇がきっかけで全身脱毛へとトライしたくなるのは自然の流れのようです。
また、男子も日頃のヒゲのお手入れから解放されたい方が多いようです。
ヒゲの処理にかかるグッズのコスパは長い目でみるとかなり負担が伴います。
脱毛を行うとだいぶヒゲのコスパ効果になります。
また、男子の美意識も飛躍的に変わり、男子もツルツルとした肌を自身も異性も好む傾向になりつつあります。
以前のような胸毛が男らしさという時代ではなくなったようです。
また、女子、男子共にアンダーヘアの意識や事情も大幅に変化しました。
アンダーヘアの処理を行うと衛生的ですし、ちょっと冒険した下着や水着のおしゃれにもトライできますし、精神的にもかなり解放されるようです。
もともと、欧米ではアンダーヘアの処理はエチケットとしてなされていたので、日本もようやく追いついたようです。

急速に意識改革が進んだ全身脱毛に、トライされてみてはいかがでしょうか。